コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

格付け機関 かくづけきかん

3件 の用語解説(格付け機関の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

格付け機関

債券の格付けを行なうことを業務とする機関。格付け会社ともいう。格付け機関は債券の発行者からの依頼を受け、格付けをスタートする。そして、アナリストのチームを編成し、発行会社の経営陣とのミーティングを行ない、格付けを決定する。格付けは「AAA」や「BB+」など、アルファベットおよびプラスマイナスで表現することが多い。日本では金融庁が格付け業務を独占する、格付け機関を指定している。2006年現在、ムーディーズ、S&P、フィッチレーティングス、R&I(格付け投資情報センター)、日本格付研究所が指定された格付け機関である。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

格付け機関【かくづけきかん】

債券発行体の財務内容・収益性・担保の有無を総合的に判断し,発行体の信用度を格付け(rating)して表示する民間機関。適債基準のない米国では,ムーディーズ社(1903年創立),スタンダード・アンド・プアーズ社(S&Pと略称。
→関連項目ジャンク・ボンド

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

かくづけきかん【格付け機関】

国・企業などの発行する債券の信用度を示すために、格付けを業務として行う機関。日本では、金融庁長官が指定する。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

格付け機関の関連キーワード格付機関格付格付会社格付表高格付ハイイールド債ムーディーズ(Moody's Investors Service)運営管理機関債券の格付け

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

格付け機関の関連情報