桔梗袋(読み)キキョウブクロ

大辞林 第三版の解説

ききょうぶくろ【桔梗袋】

底を桔梗の花の形のように五角形に作った小袋。本来は女子のもつもので財布などとした。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ききょう‐ぶくろ キキャウ‥【桔梗袋】

〘名〙 五片の布を縫い合わせて底を締め、桔梗の花の形に作った小袋銭入れなどに使う。女児などの持つもの。
雑俳・柳多留‐一一〇(1830)「桔梗袋に三日とは持てぬ銭」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android