コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桜井貞世 さくらいの さだよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

桜井貞世 さくらいの-さだよ

?-? 平安時代前期の官吏。
貞観(じょうがん)15年(873)本籍を讃岐(さぬき)(香川県)から京都の右京六条一坊にうつす。元慶(がんぎょう)8年大宰府(だざいふ)におもむいたときは左衛門少志(さかん)であった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例