コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅風 ばいふう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梅風 ばいふう

?-? 江戸時代中期の歌人。
京都で香川宣阿にまなぶ。享保(きょうほう)20年(1735)「部類現葉(ぶるいげんよう)和歌集」を編集刊行した。江戸出身。別号伯水堂編著はほかに「新後明題和歌集」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

梅風の関連キーワード塩分補給飴東風吹かば日本永代蔵三国幽眠井原西鶴高滝以仙小梅

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

梅風の関連情報