コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梶原景高妻 かじわら かげたかの つま

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

梶原景高妻 かじわら-かげたかの-つま

?-? 鎌倉時代の女性。
小野成綱(なりつな)の娘。梶原景時の次男景高と結婚する。北条政子につかえ,正治(しょうじ)2年(1200)梶原一族が謀反をおこしほろぼされた際隠居したが,かつて源頼朝からあたえられた尾張(おわり)(愛知県)野間内海(のまうつみ)ほかの所領を安堵された。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

梶原景高妻の関連キーワード小野成綱

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android