コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森林レクリエーション施設

林業関連用語の解説

森林レクリエーション施設

国民の保健・文化・教育に広く利用されることを目的とした施設であり、山林地形樹木存在を活かし、森林と施設が一体的なものとして利用されており、森林計画の対象森林の中に存在、若しくはその森林を活用した施設をいう。
森林公園キャンプ場のほか、スキー場、野鳥観察施設、木工体験施設、炭焼き体験施設、フィールドアスレチック場、オリエンテーリングコース、ピクニック広場等も含める。

出典|農林水産省林業関連用語について | 情報

森林レクリエーション施設の関連キーワード小糸川

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android