コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植木元太郎 うえき もとたろう

1件 の用語解説(植木元太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

植木元太郎 うえき-もとたろう

1857-1943 明治-昭和時代前期の実業家,政治家。
安政4年8月2日生まれ。長崎県多比良(たいら)村(国見町)で家業の酒造業をつぐ。明治35年衆議院議員(当選2回,政友会)。41年島原鉄道を創立して社長となり,大正2年諫早-島原湊間を開通させた。昭和15年初代島原市長。昭和18年1月25日死去。87歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

植木元太郎の関連キーワード育英制度接触変成作用輝岩歌沢寅右衛門歌沢笹丸うた沢哥沢芝金片岡仁左衛門長崎(市)プラン問題

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

植木元太郎の関連情報