コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植物生態学 しょくぶつせいたいがく

大辞林 第三版の解説

しょくぶつせいたいがく【植物生態学】

植物と環境の関係などを研究する生物学の一分科。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の植物生態学の言及

【植物社会学】より

植物群落の単位,分類,構造,分布,環境,動態などを研究する植物生態学の一分野。狭義には,チューリヒ・モンペリエ学派(ZM学派)の研究方法による植物群落学を意味し,日本では現在その意味で使われている。…

※「植物生態学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

植物生態学の関連キーワードフンボルト(Alexander von Humboldt)フレデリク・エドワード クレメンツヨハネス ヴァルミングいのちを守る森の防潮堤植物地理・分類学会ハロルド ムーニーC. ラウンケル人文地理学堀川 芳雄フンボルトバイオーム吉井 義次人間生態学宝月 欣二クレメンツ橋本 平八ラウンケル門司 正三植物社会学ワルミング

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

植物生態学の関連情報