コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

業火クラブ ごうかクラブHell‐fire Club

世界大百科事典 第2版の解説

ごうかクラブ【業火クラブ Hell‐fire Club】

18世紀イギリスの悪名高い結社。廃虚の僧院を集会所とし,黒魔術や猥雑な狂宴に熱中したといわれる。創設者ダッシュウッド卿Francis Dashwood(1704‐81)は富裕な商人であった父から当時随一と呼ばれた莫大な財産を相続し,皇太子を含む英国王室関係者,有名な道楽者サンドウィッチ伯爵,ロンドン市長J.ウィルクスをはじめとする政治家,さらにB.フランクリンらを会員に擁するクラブを1750年代後半からほぼ20年間にわたって主宰した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android