コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楽浪漢墓 らくろうかんぼLe-lang fen-mu; Rakrang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

楽浪漢墓
らくろうかんぼ
Le-lang fen-mu; Rakrang

中国の前漢から三国時代にわたり,朝鮮北西部の楽浪,帯方両郡の地域内に営まれた墳墓。1辺 10~30m前後の方台形の墳丘をもち,内部に木槨や 塼槨の埋葬施設がある。木槨は前漢から後漢にかけて,塼槨は後漢から三国時代にかけて盛行した。代表的なものとして,前漢末から後漢中期の石厳里9号墳,同 194号墳,後漢の王く墓,王光墓,彩篋塚 (さいきょうづか) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

楽浪漢墓の関連キーワード朝鮮考古学木槨墓玉勝

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android