コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前漢 ゼンカン

5件 の用語解説(前漢の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぜん‐かん【前漢】

中国古代の王朝。秦(しん)の滅亡後、前202年、項羽を破った漢王劉邦(りゅうほう)(高祖)が建国。都は長安中央集権体制が確立された武帝のときに全盛期を迎えた。8年、王莽(おうもう)によって倒された。西漢。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぜんかん【前漢】

中国、古代の統一王朝。秦の滅亡後、劉邦(高祖)が建国(前202~後8)。都は長安。武帝のとき、最盛期を迎えたが、その死後、外戚・宦官かんがんが実権を握り、王莽おうもうに国を奪われた。西漢。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

前漢
ぜんかん

」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

前漢
ぜんかん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の前漢の言及

【漢】より

…ただし漢は紀元8年に外戚の王莽(おうもう)によって帝位を奪われて一時中断したが,25年には一族の劉秀(光武帝)によって復活した。そのため王莽が簒奪する以前の漢を前漢といい,復活後の漢を後漢という。また前漢は都を長安におき,後漢は都を洛陽に定めたため,都の位置から前漢を西漢,後漢を東漢とよぶことがある。…

※「前漢」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

前漢の関連情報