墳丘(読み)ふんきゅう

精選版 日本国語大辞典 「墳丘」の意味・読み・例文・類語

ふん‐きゅう ‥キウ【墳丘】

〘名〙 土や礫などを積み上げて築かれた墳墓の丘。一般に古墳時代のものをいう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「墳丘」の意味・読み・例文・類語

ふん‐きゅう〔‐キウ〕【墳丘】

人を葬るためなどに土を積み上げてつくった丘。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「墳丘」の読み・字形・画数・意味

【墳丘】ふんきゆう(きう)

古代の書。三墳・九丘。漢・応〔文質論〕丘を皇代に覽(み)、不刊の洪制をつ。

字通「墳」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

改訂新版 世界大百科事典 「墳丘」の意味・わかりやすい解説

墳丘 (ふんきゅう)

出典 株式会社平凡社「改訂新版 世界大百科事典」改訂新版 世界大百科事典について 情報

防府市歴史用語集 「墳丘」の解説

墳丘

 古墳を造るときに、土を突き固めながら盛り上げた小山です。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「墳丘」の意味・わかりやすい解説

墳丘
ふんきゅう

封土」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典(旧版)内の墳丘の言及

【墳墓】より

…また,秦始皇陵,佐保山東陵(さぼやまひがしりよう)(光明皇后陵)というように,天子,皇后の墓を陵(りよう)と呼ぶ。これに対して,王族や貴人の墓は,唐の永泰公主墓,漢の将軍霍去病(かくきよへい)墓,聖徳太子磯長墓(しながのはか)のように,墳丘があっても一般のものと同様,墓と呼ぶ。世界各地の墓制や葬礼の民族学・民俗学・社会学的記述は〈〉の項に譲り,ここでは考古学的に墳墓を概観し,次いで日本を中心に東アジアの墳墓の変遷をたどる。…

※「墳丘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社「世界大百科事典(旧版)」

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android