コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

墳丘 フンキュウ

4件 の用語解説(墳丘の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ふん‐きゅう〔‐キウ〕【墳丘】

人を葬るためなどに土を積み上げてつくった丘。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふんきゅう【墳丘】

墓の上に土・石などを積んで築いた丘状・台状の高い塚。 → 土饅頭どまんじゆう

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の墳丘の言及

【墳墓】より

…また,秦始皇陵,佐保山東陵(さぼやまひがしりよう)(光明皇后陵)というように,天子,皇后の墓を陵(りよう)と呼ぶ。これに対して,王族や貴人の墓は,唐の永泰公主墓,漢の将軍霍去病(かくきよへい)墓,聖徳太子磯長墓(しながのはか)のように,墳丘があっても一般のものと同様,墓と呼ぶ。世界各地の墓制や葬礼の民族学・民俗学・社会学的記述は〈〉の項に譲り,ここでは考古学的に墳墓を概観し,次いで日本を中心に東アジアの墳墓の変遷をたどる。…

※「墳丘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

墳丘の関連情報