コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楽章歌詞 がくしょうかしAkchang kasa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

楽章歌詞
がくしょうかし
Akchang kasa

国朝詞章,国朝楽章ともいう。朝鮮の詩歌集。編者,編纂年未詳。高麗時代から李朝初期にわたる高麗歌謡楽章景幾体歌が収録されている。李朝前期,中宗~明宗代の音楽家朴浚の編纂という説がある。ほかの歌集にはみられない『鄭石歌』『青山別曲』『思母曲』『楞厳讃 (りょうごんさん) 』『霊山会相』『双花店』『履霜曲』『カシリ (離別) 』『儒林歌』『新都歌』『満殿春』『五倫歌』『宴兄弟曲』『霜台別曲』など 14編が収録されている点で貴重な文献である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

楽章歌詞の関連キーワード楽府

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android