コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

榊原政祐 さかきばら まさすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

榊原政祐 さかきばら-まさすけ

1705-1732 江戸時代中期の大名。
宝永2年5月21日生まれ。享保(きょうほう)11年播磨(はりま)(兵庫県)姫路藩主榊原家第2次2代となる。父榊原政邦が藩士としての心得を説いた「師律教戒」を抜粋して家中にくばった。享保17年8月29日死去。28歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

榊原政祐の関連キーワード公慶公慶前田利右衛門公慶淀屋辰五郎ベルヌーイ隠巌衍真筒井村作兵衛若林強斎山科別院

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone