山科別院(読み)ヤマシナベツイン

デジタル大辞泉の解説

やましな‐べついん〔‐ベツヰン〕【山科別院】

山科本願寺跡地に建てられた東西両派の別院。西方に蓮如の墓がある。
京都市山科区にある浄土真宗本願寺派の寺。享保17年(1732)住如が北山別院の旧堂を移して創建山科別院舞楽寺。山科西御坊。
京都市山科区にある真宗大谷派の寺。享保17年(1732)真如が東本願寺内の長福寺を移して創建。山科別院長福寺。山科東御坊。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やましなべついん【山科別院】

京都市山科区にある浄土真宗本願寺派の寺。1732年一五世住如の代に北山別院を移して山科本願寺の跡地に堂宇を再興した。山科西御坊。
京都市山科区にある浄土真宗大谷派の寺。正しくは山科別院長福寺。1732年山科本願寺の跡地に一七世真如が堂宇を建てた。山科東御坊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

やましな‐べついん ‥ベツヰン【山科別院】

(京都市山科区西野にあった本願寺の旧跡近くに建てられたところからいう。→山科本願寺)
[一] 京都市山科区東野狐藪町にある浄土真宗本願寺派の西本願寺の別院。享保一七年(一七三二)北山別院の堂舎を移して創立。山科御坊。西御坊。舞楽寺。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android