コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

榷貨務 かくかむQue-huo-wu; Ch`üeh-huo-wu

1件 の用語解説(榷貨務の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

榷貨務
かくかむ
Que-huo-wu; Ch`üeh-huo-wu

中国,宋代の財務官庁。 榷は専売を意味し,榷貨務は専売に関して設けられた役所名。京師 榷貨務 (在京 榷貨務) と地方 榷貨務とがあった。京師 榷貨務は国都に設けられ,中央財政の充実と国防費 (軍糧やその買上げ費用) 調達とを行なった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の榷貨務の言及

【鈔法】より

…鈔法はもっぱらこの軍隊の糧草の調達に用いられた。 その運用方式を一般的に述べると,鈔引の発行発売に当たっていたのは京師の榷貨務(かくかむ)(中央専売局),入中地は河北・河東・陝西三路の州軍と京師の榷貨務および折中倉(せつちゆうそう),入中したのは見銭(現銭),金銀絹帛,糧草(粟,麦,豆,藁草)で,このいずれを入中させるかは時々の条例で定められていた。三路の州軍で入中を受けると,その品目・価格等を抄記した手形(交抄,交鈔,交引)を交付し,京師榷貨務で見銭を支払うかもしくは鈔引を換給して,その価格を償還していた。…

※「榷貨務」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone