コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横山理子 よこやま さとこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横山理子 よこやま-さとこ

1927-1988 昭和時代後期の自然保護運動家。
昭和2年6月21日生まれ。45年ごろ東京多摩川左岸の自動車道路建設に反対したのがきっかけで,「多摩川の自然を守る会」に参加,52年から代表。希少種の保護にとどまらないふつうの自然保護の重要性を指摘した。昭和63年4月20日死去。60歳。長野県出身。長野師範(現信州大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

横山理子の関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助[各個指定]工芸技術部門伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android