コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歯肉炎と歯周炎 しにくえんとししゅうえん

1件 の用語解説(歯肉炎と歯周炎の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

しにくえんとししゅうえん【歯肉炎と歯周炎】

 歯周病は、歯肉炎と歯周炎に大きく分けられます。
 炎症が歯肉部にのみかぎってみられるものを歯肉炎といいます。
 一方、炎症が歯肉よりもさらに深く波及して、歯根膜(しこんまく)や歯槽骨(しそうこつ)(歯を支えている骨)が破壊されている場合を、歯周炎といいます。
 つまり、歯肉炎、歯周炎という診断は、あくまで炎症の範囲を示すもので、炎症の激しさを意味するものではありません。
 歯肉炎の原因は、歯肉縁上(しにくえんじょう)の歯垢(しこう)(プラーク)に含まれているアクチノマイセス・ビスコーサスやアクチノマイセス・ネスランディイと呼ばれる細菌です。
 これに対して、歯周炎の原因となる細菌は、歯周ポケット内の歯肉縁下(しにくえんか)の歯垢に含まれているものです。これらの菌は空気を嫌う性質があり、嫌気性菌(けんきせいきん)と呼ばれています。このなかのポルフィロモナス・ジンジバリス、プレボテーラ・インターメディア、バクテロイデス・フォーサイサス、さらにスピロヘータなどの菌が、歯周病、とくに成人性歯周炎を引きおこすことが知られています。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

歯肉炎と歯周炎の関連キーワード歯周炎歯周病歯周ポケット歯槽膿漏歯肉炎口腔衛生歯垢歯肉溝歯周疾患顎歯指数

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone