コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歯髄電気診断 しずいでんきしんだんelectrical pulp testing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

歯髄電気診断
しずいでんきしんだん
electrical pulp testing

歯髄が生きているか,死んでいるかを判別する一方法。歯髄の生死によってその歯に対する処置が異なるから,その判定はきわめて重要である。電気診断器を用いて歯を電気的に刺激し,痛みの有無および電流ダイヤル値から判定する。金属冠や充填金属が歯肉と接触している場合には,電流は歯肉へ流れてしまうので無意味である。歯髄が健全でも,歯根が未完成の歯では反応を示さないことがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android