コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

母性行動 ぼせいこうどうmaternal behaviour

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

母性行動
ぼせいこうどう
maternal behaviour

鳥類の育雛 (いくすう) や哺乳動物の哺乳行動のように,自力で生存することができない幼動物を母親が保護するために行う行動。母性行動には動物の種それぞれに特有の行動型があり,その多くは生得的であるが,動物が高等になるに従って,経験に基づく行動の占める割合が大きくなる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

母性行動の関連キーワード鳥類

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母性行動の関連情報