比容(読み)ヒヨウ

化学辞典 第2版「比容」の解説

比容
ヒヨウ
specific volume

比体積ともいう.単位質量の物質が占める体積をいい,密度の逆数である.普通1 g の物質が占める体積で表す.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典「比容」の解説

ひ‐よう【比容】

〘名〙 物体の体積をその質量で割った値、密度の逆数に等しい。〔稿本化学語彙(1900)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ケッペンの気候区分

ケッペンが1918年に考案した世界の気候区分法。植物分布に注目し、熱帯気候(符合A)・乾燥気候(B)・温帯気候(C)・冷帯気候(D)・寒帯気候(E)に区分した。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android