比布智神社(読み)ひふちじんじゃ

精選版 日本国語大辞典の解説

ひふち‐じんじゃ【比布智神社】

島根県出雲市下古志町にある神社。旧県社。祭神は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)、大日孁貴(おおひるめのむち)尊。「出雲風土記」に記載されている古社。古志の大宮。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android