気塊(読み)きかい

  • きかい ‥クヮイ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

水平方向に気温、湿度などがほぼ一定である空気の塊のこと。気団と同義語である。ときには、発源地から移動してきた気団と発源地における気団とを区別し、前者を気塊とよぶことがある。

[饒村 曜]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 ほぼ同一の性質のひとまとまりの大気。気団。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android