コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水筆 スイヒツ

大辞林 第三版の解説

すいひつ【水筆】

穂に芯しんを入れず糊のりで固めた筆。墨汁を筆全部に含ませることができる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の水筆の言及

【筆】より

…筆管は竹についで木が多く,玉,陶,骨,角,金,銀,石などが用いられ,しばしば美しい彫刻や彩色,漆などが施される。筆毫には,心(しん)を建てて紙を巻き,その周囲に毛を植えていく巻筆(まきふで)または有心筆と,心のないねりまぜ式の水筆または無心筆とがある。
[中国]
 筆の字は甲骨文や金文にも見え(),手で管をもつ姿をかたどっている。…

※「水筆」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

水筆の関連キーワードスイスカラー色鉛筆セット田中 正造松田駒水

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android