コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

氷帽 ひょうぼうice cap

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐ぼう【氷帽】

山頂部を覆う氷河。陸地を覆う氷河の場合、面積5万平方キロメートル以下と定義される。それ以上の面積の場合は氷床とよんで区別する。氷冠冠氷

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

氷帽の関連キーワードヨステダールス・ブレ氷河バハトナヨークトル氷河セーベルナヤ・ゼムリャムズターグ・アタフランクリン地区ガルヘピゲン山バフィン[島]マウナ・ケア山エーライバ山エルズミア島バトナ氷河ルイス火山フィヨルド北西航路山地氷河山岳氷河溢流氷河谷氷河南極北極

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android