コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永井佳之輔 ながい よしのすけ

2件 の用語解説(永井佳之輔の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永井佳之輔 ながい-よしのすけ

?-? 明治時代の出版人。
明治13年(1880)津田仙が設立した学農社にはいる。同年東京で水産社をつくり,編集長中尾直治とともに日本初の水産雑誌「中外水産雑誌」を発行した。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

永井佳之輔

生年:生没年不詳
明治期,わが国最初の水産雑誌の発行人。明治13(1880)年,津田仙の学農社に入り,東京本郷春木町に水産社設立。社主となり編集長中尾直治と共に水産業の啓蒙普及のため民間第1号の『中外水産雑誌』を同年7月に創刊。その後,わが国初の水産団体,大日本水産会設立(1882)に向けて尽力。<参考文献>岡本信男『水産人物百年史』

(伊藤康宏)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

永井佳之輔の関連キーワード単元株制度民事再生法生物多様性条約陵墓安心・安全ビジネス松岡修造中浦ジュリアン国連生物多様性条約会議オウム真理教事件契丹文字

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone