コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池田宏 いけだ ひろし

1件 の用語解説(池田宏の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池田宏 いけだ-ひろし

1881-1939 大正-昭和時代前期の官僚。
明治14年7月30日生まれ。内務省社会局長,東京市助役,社会局長官などをへて,大正13年京都府知事。農漁村の勧業や治水,交通事業などにつくした。15年神奈川県知事。東京市政調査会理事などもつとめた。昭和14年1月7日死去。59歳。静岡県出身。京都帝大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の池田宏の言及

【都市行政】より

…彼の《東京市政論The Administration and Politics of Tokyo》(1923)は,都市行政論の名著とされる。日本でも池田宏《都市経営論》(1922),岡実《都市経営革新の急務》(1923)が著された。両者はともに東京市官僚だが,都市行財権の確立や行政運営の効率化を求めた。…

※「池田宏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

池田宏の関連キーワード県忍石井光雄近江谷友治大島治喜太小野重行河上哲太桑山鉄男小室要仁木独人三代芳松

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

池田宏の関連情報