コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河田聡 かわた さとし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

河田聡 かわた-さとし

1951- 昭和後期-平成時代の物理学者,分光学者。
昭和26年10月1日生まれ。平成5年阪大教授。10年市村学術賞貢献賞。14年より理化学研究所主任研究員を兼任。ナノレベルの観察を可能にした光学顕微鏡を開発した。15年レーザー走査ラマン顕微鏡の製造会社「ナノフォトン」を創業。19年阪大フォトニクス先端融合研究センター長。20年日本分光学会学会賞。23年江崎玲於奈賞。大阪府出身。阪大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

河田聡の関連キーワード物理学者

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android