コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洋小屋 ようごや

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ようごや【洋小屋】

建物の屋根を支える小屋組みの一つ。水平材・垂直材・斜材を三角形に組み合わせて作る。斜材を組み入れるため、水平方向の力に対して強い構造となる。ツーバイフォー工法建物などに用いる。◇「洋小屋組み」「洋風小屋組み」ともいう。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

リフォーム用語集の解説

洋小屋

小屋組に斜材を組み入れて、水平方向の力に対して強い構造としたものの事。2×4工法の木造建築物などで用いられる。木造では、キングポスト・トラス、クイーンポスト・トラスが多く用いられるが、他にトラスの形状として、ハウトラス、フィンクトラスなどがある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android