コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津田一朗 つだ いちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

津田一朗 つだ-いちろう

1926-2001 昭和後期-平成時代の政治家。
大正15年7月10日生まれ。大阪商船在社中の昭和24年共産党にはいり,レッドパージをうける。紙芝居屋をいとなみ,30年大阪府高鷲町議(のち羽曳野(はびきの)市議)。48年「同和行政の是正」を公約にかかげ,共産党推薦で羽曳野市長に当選,4期つとめた。平成13年4月17日死去。74歳。大阪出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

津田一朗の関連キーワード五所平之助島津保次郎清水宏[各個指定]工芸技術部門斎藤寅次郎溝口健二衣笠貞之助田坂具隆アトリエ・ワンプドフキン

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android