コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浄海坊 ジョウカイボン

デジタル大辞泉の解説

じょうかい‐ぼん〔ジヤウカイ‐〕【浄海坊】

ジョウカイボン科の昆虫。体長1.5センチほどで黄褐色。カミキリに似て細長いが前翅は柔らかい。4~8月ごろにみられ、花の蜜や小昆虫をえさにする。
ジョウカイボン科の昆虫の総称。じょうかい。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうかいぼん【浄海坊】

ジョウカイボン科の甲虫の総称。体長1センチメートル 内外で細長い。脚はやや長く、体色は黄・赤・黒など。カミキリムシに似るが、体は小さい。日本には約60種が知られる。ジョウカイ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

浄海坊 (ジョウカイボン)

学名:Athemus suturellus
動物。ジョウカイ科の昆虫

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

浄海坊の関連キーワードカミキリムシ内外甲虫体色

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android