コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浜岡原子力発電所 ハマオカゲンシリョクハツデンショ

2件 の用語解説(浜岡原子力発電所の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はまおか‐げんしりょくはつでんしょ〔はまをか‐〕【浜岡原子力発電所】

静岡県の海岸部、御前崎市に立地する、中部電力原子力発電所。昭和51年(1976)に1号機の運転を開始。5号機まで建設されたが、平成21年(2009)に1・2号機は運転終了。炉はすべて沸騰水型浜岡原発。→原子力発電所[補説]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

浜岡原子力発電所

中部電力唯一の原発。東京電力福島第一原発事故を受け、2011年5月6日、菅直人首相(当時)が「30年以内にマグニチュード8程度の東海地震が発生する可能性は87%と、極めて切迫している」と運転停止を要請し、同月14日までに全炉が停止した。1~5号機のうち、1、2号機は09年から廃炉手続き中。再稼働には、今年7月に導入される原子力規制委員会規制基準を満たす必要がある。安倍政権は、規制委が安全を確認した原発から順滋再稼働する方針だ。中部電は、現在、海抜18メートルある防波壁を4メートルかさ上げするなどの津波対策を15年3月までに終え、再稼働する計画を立てている。工事費用は1500億円。このほか、事故時に放射性物質の外部への放出を減らすためのフィルター付きベント(排気)設置にも数百億円かける。

(2013-05-04 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

浜岡原子力発電所の関連キーワード福島第一原子力発電所福島第一原発事故福島第二原子力発電所原発・核燃料施設労働者の労災原発事故の防災対策重点区域福井県内の原発これまでの老朽化原発の運転継続中部電力浜岡原発原発の稼働状況東京電力福島第一原子力発電所

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

浜岡原子力発電所の関連情報