コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浦松佐美太郎 うらまつ さみたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浦松佐美太郎 うらまつ-さみたろう

1901-1981 昭和時代の登山家,評論家。
明治34年10月1日生まれ。ロンドン留学中アルプス登山に熱をいれ,昭和3年西山稜からのウェッターホルン初登頂に成功。16年「たった一人の山」を刊行。戦後は文芸・社会・登山論などを展開した。昭和56年12月23日死去。80歳。東京出身。東京商大(現一橋大)卒。訳書にウィンパー「アルプス登攀(とうはん)記」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

浦松佐美太郎の関連キーワードウェッターホルン山

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android