コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浪子・武男 なみこ・たけお

1件 の用語解説(浪子・武男の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浪子・武男 なみこ・たけお

徳冨蘆花(とくとみ-ろか)の小説「不如帰(ほととぎす)」に登場する男女。
浪子は陸軍中将片岡毅の娘で,海軍少尉川島武男と結婚する。肺結核のため,夫が遠洋航海中に姑(しゅうとめ)により離縁され,悲嘆のうちに血をはいて死ぬ。浪子は大山巌の娘信子,武男は三島通庸(みちつね)の子弥太郎がモデルとされる。小説は明治31-32年「国民新聞」に連載された。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone