海外事業活動関連協議会(読み)かいがいじぎょうかつどうかんれんきょうぎかい(英語表記)Council for Better Corporate Citizenship; CBCC

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海外事業活動関連協議会
かいがいじぎょうかつどうかんれんきょうぎかい
Council for Better Corporate Citizenship; CBCC

日本の海外進出企業による現地への社会貢献活動を支援するための組織。進出企業による現地社会やボランティア団体への寄付行為を協議会経由の形で推進する。 1988年設立の対米投資関連協議会の発展的解消とともに,翌年経団連の呼び掛けにより発足。フィランソロピー,企業市民,企業文化活動といった言葉に代表される「強い企業」から「良い企業」への転換は,とりわけ日本企業の国際化にとって最大の課題となりつつある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android