コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寄付行為 きふこうい

6件 の用語解説(寄付行為の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

寄付行為
きふこうい

財団法人設立行為をいう。これには,財団の根本規則をつくって主務官庁の許可を得なければならない。この根本規則は社団法人定款にあたり,この規則自体も寄付行為という。寄付行為は遺言でもすることができる (民法 39~42) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

きふ‐こうい〔‐カウヰ〕【寄付行為/寄附行為】

寄付をすること。
(寄附行為)学校法人や、財団法人の認可を受けた医療法人定款をいう。
[補説]平成20年(2008)の民法改正以前は、財団法人の定款、および財団法人を設立するために財産を拠出することを「寄附行為」といった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

寄付行為【きふこうい】

法律上はいわゆる寄付(贈与の一種)をすることの意ではない。法令上は〈寄附行為〉と書く。1.財団法人を設立する行為(民法39条以下)。すなわち一定の公益目的のために財産を出捐(しゅつえん)し,法人の根本目的を定めて書面に記載する行為。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

きふこうい【寄付行為】

公共事業などに金銭や物を贈ることを寄付というが,寄付行為という場合は法律用語で,財団法人を設立する行為をいう。財団法人を設立するためには,設立者が財団設立の意思をもって一定の財産を提供し,同時にその財団法人の根本規則を定めることを要し,これを寄付行為と呼ぶ。この寄付行為は,生前にももちろん行うことができるが,遺言でも行うことができる(民法41,42条)。財団法人の設立は,公益事業を目的とする場合にのみ許されるから,寄付行為は公益目的のためのみに許されるということになる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

きふこうい【寄付行為】

財産を出して財団法人や学校法人を設立する法律行為。また、財団法人・学校法人の根本規則のこと。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

寄付行為
きふこうい

日常用語では寄付をする行為をいうが、法律用語では、2006年(平成18)の民法改正(2008年12月1日施行)前においては、(1)財団法人の設立行為と、(2)書面に記載された財団法人の根本規則を意味していた。法令上は「寄附行為」と表記される。
 改正後の民法と新たに制定された法人関係法(一般法人法、公益法人認定法など)の施行(2008年12月1日)後は、一般法人については、(1)は設立者による「財産の拠出」とよばれるようになり(一般法人法153条1項5号、157条~158条)、(2)は社団法人と同様に「定款」とよばれるようになった(一般法人法152条)。
 なお、一般法人ではない法人については、医療法による医療法人のうちの財団型医療法人や私立学校法による学校法人に関して「寄附行為」が用いられるなど、従来どおりの概念が用いられている。[淡路剛久]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の寄付行為の言及

【財団法人】より

…設立にあたっては,まず,設立者が財団法人設立の意思をもって一定の財産を出捐(しゆつえん)し,同時にその財団法人の根本規則を定めなければならない(39条)。これを寄付行為という。財団法人の根本規則を定めた書面も寄付行為といわれるが(狭義の寄付行為),これには最小限,目的,名称,事務所,資産に関する規定,理事の任免に関する規定などが定められていなければならない(39条)。…

※「寄付行為」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

寄付行為の関連キーワード寄金寄進贅沢貯金拝贈報謝贈主押借り寄付減少する国の公共事業費

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

寄付行為の関連情報