コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海外技術者研修センター かいがいぎじゅつしゃけんしゅうセンター

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海外技術者研修センター
かいがいぎじゅつしゃけんしゅうセンター

財団法人「海外技術者研修協会」 (AOTS) が運営する教育訓練センター。同協会は民間ベースによる技術協力機関として 1959年8月に設立された。センターの目的は,海外の産業技術者の受け入れおよび研修により,海外との経済協力関係を促進することである。具体的には,発展途上国より技術者を受け入れ1週間から2年の各種研修を行ない,帰国後も援助を続けている。また発展途上国に講師を派遣し,経営管理,品質管理,自動車整備などの教育を行なっている。日本語教育や日本社会・企業などの教育を含んでいるため,外国人労働者の受け入れ方法として注目されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

海外技術者研修センターの関連キーワード財団法人