コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海老責め/蝦責め エビゼメ

デジタル大辞泉の解説

えび‐ぜめ【海老責め/×蝦責め】

江戸時代の拷問の一。罪人にあぐらをかかせ、後ろ手に縛り、からだを前に押し曲げて、首と足とがつくまでで締めつけるもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えびぜめ【海老責め】

江戸時代の拷問の一。罪人にあぐらをかかせ、両手を背中に回させて縛り、両足首を結んだ縄を首にかけて締め、からだをエビのように前に曲げさせたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

海老責め/蝦責めの関連キーワード江戸時代背中牢問エビ両手

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android