涅槃像(読み)ネハンゾウ

大辞林 第三版の解説

ねはんぞう【涅槃像】

釈迦入滅の姿を描いた涅槃図などの絵画や彫刻。寝釈迦。ねぼとけ。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ねはん‐ぞう ‥ザウ【涅槃像】

〘名〙 釈迦入滅の姿を描いた絵、または彫像。寝釈迦。《・春》
※法隆寺伽藍縁起并流記資財帳‐天平一九年(747)「合塔本肆面具 一具涅槃像土」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

涅槃像の関連情報