消息がる(読み)ショウソコガル

デジタル大辞泉の解説

しょうそこ‐が・る〔セウソコ‐〕【消息がる】

[動ラ四]文通したがる。便りをしようと思う。
「好いたる田舎人ども、心かけ―・る、いと多かり」〈玉鬘

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうそこがる【消息がる】

( 動四 )
手紙を出したいと思う。 「すいたる田舎人ども、心かけ、-・る、いと多かり/源氏 玉鬘

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しょうそく‐が・る セウソク‥【消息がる】

〘自ラ四〙 (「がる」は接尾語) 便りをしようと思う。手紙をかわしたがる。
※源氏(1001‐14頃)玉鬘「聞きついつつ、すいたるゐ中人ども、心かけせうそくがるいと多かり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android