コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深海掘削船 しんかいくっさくせんdeep-sea drilling vessel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

深海掘削船
しんかいくっさくせん
deep-sea drilling vessel

深海底の掘削を行う船舶の総称であるが,現在,深海掘削計画 (ODP) で活躍中の『ジョイデス・レゾルーション』号や 1983年まで使用された『グローマーチャレンジャー』号が有名である。日本でも文部科学省が中心となり,日本独自の深海掘削船『ちきゅう』号を建造中である。計画によると,天然ガスや石油胚胎地域での掘削も可能となるライザーを備え,性能的には『ジョイデス・レゾルーション』号をしのぐことになる。完成後は国際共同研究にも使用することが検討されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

深海掘削船の関連キーワードジョイデス・レゾリューション号ジョイデスレゾリューション号ジョイデス・レゾリューショングローマーチャレンジャー号グロマー・チャレンジャー号グロマーチャレンジャー号国際深海掘削計画ライザーレス掘削大洋底掘削計画海洋研究観測船深海底微化石

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android