コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深裂 シンレツ

デジタル大辞泉の解説

しん‐れつ【深裂】

[名](スル)葉の形などで、縁が深く切れ込み、中央近くまで達していること。⇔浅裂

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんれつ【深裂】

( 名 ) スル
葉のへりの切れ込みが深く中央部近くにまで入っていること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

深裂の関連キーワードミヤマクワガタ(深山鍬形)コモチシダ(子持ち羊歯)セツブンソウ(節分草)ハマボッス(浜払子)アイスランドポピーアーティチョークセンブリ(千振)クリスマスローズハマベンケイソウキョウナ(京菜)ビロウ(蒲葵)ルリタマアザミゲンペイクサギ紅葉苺・紅葉莓レザーファーンアオネカズライヌガンソクシンゴニウムミヤマメシダナツシロギク

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android