深裂(読み)シンレツ

デジタル大辞泉の解説

しん‐れつ【深裂】

[名](スル)葉の形などで、縁が深く切れ込み、中央近くまで達していること。⇔浅裂

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんれつ【深裂】

( 名 ) スル
葉のへりの切れ込みが深く中央部近くにまで入っていること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐れつ【深裂】

〘名〙 植物学で、葉や花弁などがほとんどその中軸や基部まで深く分裂していることをいう語。オサバグサの葉は羽状に、ウシハコベの花弁は二つの部分に、それぞれ深裂した例。〔生物学語彙(1884)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android