淳心会(読み)じゅんしんかい(英語表記)Congregatio Immaculati Cordis Mariae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

淳心会
じゅんしんかい
Congregatio Immaculati Cordis Mariae

正式には「マリアのけがれなき御心の宣教会」。別名,スクート会。 1862年 T.ウェルビストによってベルギーのブリュッセル市スクートでベルギーの教区司祭のもとに創立された外国宣教のためのカトリック宣教会。初め,もっぱら中国において活動したが,88年中央アフリカのコンゴ地方の宣教をも担当,1905年以後フィリピンにも進出。第2次世界大戦後中国の宣教は困難となったが,グアテマラ,ブラジル,ハイチなどに活動地を拡大した。また,48年日本に渡来し,岡山,姫路,東京で司牧や学校経営などを行なっている。日本本部は姫路市にある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android