コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淳心会 じゅんしんかいCongregatio Immaculati Cordis Mariae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

淳心会
じゅんしんかい
Congregatio Immaculati Cordis Mariae

正式には「マリアのけがれなき御心の宣教会」。別名,スクート会。 1862年 T.ウェルビストによってベルギーのブリュッセル市スクートでベルギーの教区司祭のもとに創立された外国宣教のためのカトリック宣教会。初め,もっぱら中国において活動したが,88年中央アフリカのコンゴ地方の宣教をも担当,1905年以後フィリピンにも進出。第2次世界大戦後中国の宣教は困難となったが,グアテマラ,ブラジル,ハイチなどに活動地を拡大した。また,48年日本に渡来し,岡山,姫路,東京で司牧や学校経営などを行なっている。日本本部は姫路市にある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

淳心会の関連キーワードW.A. グロータースグロータース ウィレム

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android