コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

添付ファイル てんぷふぁいる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

添付ファイル

メールの本文(メッセージ)以外に、主にバイナリ形式のファイルを追加して送信できる仕組みのこと。UUENCODEなどのエンコード方式を使ってデータをテキスト化し、本文に貼り付けて送信することもできる。また、MIMEでは「マルチパート」として添付ファイルが実現されており、テキスト本文とバイナリデータは区別されない。MIMEを使えば、たとえばファイル名を伴った添付ファイルとしてではなく、画像データを本文として送信することもできるので、メールの本文内に直接画像を表示できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

添付ファイル

電子メールで送受信されるファイルのことです。添付ファイルはどのような形式でもすべてテキストデータに変換され、本文と一緒に送信されます。受信側は、本文と添付ファイルのデータを分離し、もとのファイルを復元します。こんな回りくどいことをするのは、電子メールの規格がもともとテキストデータのやり取りのみを前提に開発され、「ファイル」という存在を考慮していないためです。それでは不便なので、後年になってファイルをテキストに変換して本文の一部として送る規格が追加されたのです。

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

てんぷファイル【添付ファイル】

電子メールの本文に添付して送受信されるファイル。画像やプログラム、アプリケーションソフトで作成したファイルなどの送受信ができる。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

添付ファイルの関連キーワード電子メールフィルタリングコンピューターウイルスアンチスパムフィルターvCard/vCalベースろくじゅうよんインターネットFAXデスクトップ検索児童ポルノ規制法メーリングリスト標的型メール攻撃MS ブラストフィルタリングBase64標的型メールIマップ4SネットスカイエムディヴィNETSKYバイナリー電子メール

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

添付ファイルの関連情報