湖沼ラテライト(読み)こしょうラテライト(英語表記)lake laterite

岩石学辞典の解説

湖沼ラテライト

ラテライト質物質が湖あるいは沼地に堆積して形成された二次的なラテライト.湖の堆積物にはピソライト状(pisolitic)あるいは魚卵状(oolitic)な構造をもつものがあり,沼地の堆積物には縞状構造をもつものがある.フェルモアは大部分の沼地および湖の鉄マグネシウムの堆積物はlake lateriteと呼ぶべきであると考えたが,この語は一般には受け入れられなかった[Fermor : 1911, Tomkeieff : 1983].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android