コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

潮位偏差 ちょういへんさ sea level departure

2件 の用語解説(潮位偏差の意味・用語解説を検索)

海の事典の解説

潮位偏差

実際の潮位の推算潮位(潮位の予報値)からの偏差を潮位偏差という。ただし、推算潮位の中で、気象潮である年周潮成分の予測精度は悪いので、月平均潮位に ついて観測値が推算値に一致するように各月の規準面を調節しておいてから、潮位偏差を計算するのが普通である。潮位偏差を起こす原因は種々あるが、気象擾 乱によっておこされる高潮(たかしお)が、その代表的なものである。 (永田)

出典|(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
Copyright(C) Marine Information Research Center, Japan Hydrographic Association. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちょうい‐へんさ〔テウヰ‐〕【潮位偏差】

推算された天文潮位と、実際に気圧や風の影響を受けた潮位との差。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

潮位偏差の関連キーワード海岸線西暦高潮潮位波力発電異常潮位渦潮主振動スカリー高潮被害と日本沿岸の潮位

潮位偏差の関連情報