瀬川 路三郎(読み)セガワ ミチサブロウ

20世紀日本人名事典の解説

大正・昭和期の俳優



生年
明治27(1894)年2月12日

没年
昭和43(1968)年2月23日

出身地
東京市日本橋区浜町

本名
岡田 茂雄

別名
別名=瀬川 路雄

学歴〔年〕
深川尋常小学校卒

経歴
明治43年、歌舞伎狂言作者・四世瀬川如犀の門に入り、歌舞伎俳優となる。大正13年マキノキネマに入り、「情熱の火」で映画デビュー。14年には東亜キネマに移り、主に敵役で活躍。昭和3年片岡千恵蔵プロダクションに参加し、「元禄十三年」「松五郎乱れ星」などほとんどの作品に出演、名脇役として好演した。12年同プロダクション解散の後は日活京都に入る。戦後は日活を経て東映京都に所属し、時代劇を中心に多数の出演作品がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
俳優

本名
岡田 茂雄

別名
別名=瀬川 路雄

生年月日
明治27年 2月12日

出身地
東京市 日本橋区浜町(東京都 中央区)

学歴
深川尋常小卒

経歴
明治43年、歌舞伎の狂言作者・四世瀬川如犀の門に入り、歌舞伎俳優となる。大正13年マキノキネマに入り、「情熱の火」で映画デビュー。14年には東亜キネマに移り、主に敵役で活躍。昭和3年片岡千恵蔵プロダクションに参加し、「元禄十三年」「松五郎乱れ星」などほとんどの作品に出演、名脇役として好演した。12年同プロダクション解散の後は日活京都に入る。戦後は日活を経て東映京都に所属し、時代劇を中心に多数の出演作品がある。

没年月日
昭和43年 2月23日 (1968年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android