火災共済協同組合(読み)かさいきょうさいきょうどうくみあい

百科事典マイペディアの解説

火災共済協同組合【かさいきょうさいきょうどうくみあい】

中小企業等協同組合法(1949年)によって設立される組合で,組合員またはそれと生計を共にする親族に対する火災共済を行う。地域的組合(都道府県単位)と業種別組合(全国単位)があり,全国連合会が再共済をする。
→関連項目火災共済中小企業等協同組合

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android