コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炭鉄鉱 たんてっこうblackband ore

2件 の用語解説(炭鉄鉱の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

炭鉄鉱

不純な菱鉄鉱からなる堆積性鉱床で,夾炭層(coal measure)の頁岩に普通で,しばしば石炭層の直下か直上に産出する[Lindgren : 1928].石炭層などの中に微細な炭質物と粘土質からなる部分に薄層または瘤塊として産出する.外観は炭質物に富む泥板岩に似ている.

炭鉄鉱

英国の石炭紀時代に産出する暗色の菱鉄鉱質(sideritic)の岩石で,十分な炭質物を含んでおり,非常に経済的に鉄の精錬が行える[Hatch, et al. : 1971].

出典|朝倉書店
岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

炭鉄鉱の関連情報