コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

点円 てんえんpoint circle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

点円
てんえん
point circle

円の方程式は,常に x2y2+2mx+2nyp=0 の形に変形することができる。この場合,半径は である。それゆえ,根号の中が0または負にならないかぎり,上の方程式は実際の円を平面上に表わす。しかし,m2n2p すなわち根号の中が0になる場合も,特別の円と考えて,これを点円と呼ぶ。点円は半径が0の円,言い換えれば1点である。また,m2n2p すなわち根号の中が負になる場合,方程式は平面上にはどのような曲線も表わさないが,これを半径が虚数の円と考えて,虚円と呼ぶ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

点円の関連キーワードプトレマイオスの理論三角形の五心三角幾何学洋光台九点円天気図傍心内心垂線

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

点円の関連情報